スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

こんにちは

大変寒くなりましたね。

今にも雪が降ってきそうな感じです。
毎朝、落ち葉が匠の前にたまって
お掃除が大変です。

落ち葉掃き掃除をしていると
「木にまだまだいっぱい付いておるでなあ。
無くなるまで大変やなあ」と声をかけてくださいます。

大イチョウの葉っぱは5日ほど前になくなってしまいました。

CIMG0919.jpg


高山国分寺の大イチョウはまだ元気に葉っぱが付いているようですが
匠の横の大イチョウは
まるはだかになってしまい
いつ雪が降ってもおかしくないようになりました。
(昔からイチョウの葉が落ちてしまうと雪が降るといわれています)

町内の人たちはそれぞれに雪囲いをし始めましたよ。
匠の槇柏(しんぱく)は造園業のかたにお願いして
かっこよく雪吊りをしていただきました。

CIMG0917.jpg
さすがプロの技です。

これで準備はできましたが、
私としてはどれだけでも雪は遅い方がいいですねぇ。

インフルエンザのうわさもチラホラ聞くようになりました。
皆さん気をつけましょうね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。