スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中はコンピューターno.1

< 先人の知恵を平成の世に生かしゆく
      今こそ古(いにしえ)の技を振り返る >


今日は 追掛継 について実際に建っている建物を紹介します。

s-追っかけ継

古川町壱之町政井家住宅の二階出窓桁に追掛継の技法が使われています。
追掛継は曲げや引っ張りの力に対して最も強いタイプの継木です。

s-ブログ用 8.16 004
実際はこのようになっています。

飛騨の匠文化館ではその他にもいろいろな継手をミニチュアで体験
することが出来ます。ぜひ、体験してみてください。

次回は鎌継について紹介しますね。

しかし、誰が考えた技かなぁ    ター坊
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。