スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四方変形継

こんにちは
少し前にご入館頂いたお客様でアメリカ人の旦那様と日本人の
奥様がみえました。ご主人さまは建築関係の方でとても
興味深そうに一つ一つ手にとって写真を撮ったりして、
私も出来るだけ説明をさせていただいていました。
あったかい雰囲気の中、
四方変形継を説明した時
四方変形継ぎ

更に感動されこの継手がほしいと言われました。
私は今までこういった注文を受けたことがありませんでしたのでビックリ!

それであちこち問い合わせをして
しっかり注文をうけたのが23日 ご夫婦は29日にはNYへ帰国の予定。
そうすると28日までには本人の手に渡らなければなりません。
土日を挟んでいましたが、
「飛騨の匠を謳っているのにできないなんて言わない」
と地元の腕のいい建具やさんが引き受けてくださり3日間で
仕上げて下さいました。それに私がビックリ!
その心意気に感動させられました。

後日ありがとうのメールが入り、ご主人様の満足そうなお顔の写真が添付
されていました。お陰でその日は私も1日中ホットな日でいられました。
ありがとうございました。
また、お出でくださいませ。    K.U
スポンサーサイト

コメント

かっこいい!

今回の話はめっちゃかっこいいですね!

継ぎ手に興味を持ったアメリカ人もかっこいいし、
継ぎ手の注文に応じることが出来た匠文化館もかっこいい!

やっぱり飛騨の匠の文化館だし、飛騨の職人さんも
ちゃんとプライドを持ってるから、だからみんなかっこいい。
この話自体がかっこいいです。。。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。