スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども達の?

こんにちは
27日に古川小学校6年生の児童の皆さんが匠文化館を訪問してくれました。
それぞれに質問を準備してきてくれました。
質疑応答の後は自由行動でしたが・・・
自由行動の時も質問責め
みんなスごーい
CIMG0127.jpg

CIMG0126.jpg

CIMG0124.jpg

どんな質問だったか・・
覚えているものを幾つか上げてみましょう。

 Q:古川には雲はいくつくらいあるの?
 Q:雲は一つの家でつける数はきまっているのか?
 Q:いつ頃から雲をつけるようになったの?
 Q:一つの家には何本の木が使われているのか?
 Q:匠は何の木で出来ているのか?
 Q:この建物はいくら位かかったの?
 Q:匠文化館は地震にはどのくらい耐えれるの?
 Q:組む方法で建てた家の良い点と悪い点は?
 Q:千鳥格子の他にも組んだものはあるの?
 Q:どうして大工道具の字は金偏なの?
 Q:いつ頃から飛騨の匠は家をつくっていたの?
 Q:大きな鋸は何に使うの?どうやって使うの?
 Q:古川の建物の特徴は何?

などなど・・・
沢山の質問がありました。
私もこの質問を受けてお客様への説明の参考にさせていただきました。

これから少しづつ皆さんにもお答えしていきたいと思います。
次回をお楽しみに
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。