スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万葉集

こんにちは
昨日(20日)日めくり万葉集という番組を見ました。
その番組に、この匠文化館には無くてはならない人、いつも
お世話になっている金子公彦さんが出演されました。

 かにかくに 物は思はじ 飛騨人の
  打つ墨縄のただ一道に


この句が紹介されました。
金子さんは若かりし頃よりこの句を自分のものとされ
大工の道を一筋に進んでこられたそうです。

いつも、匠のことを丁寧に厚く語ってくださる金子さんですが、
この番組の中でも、いつもと同じように語ってみえました。
とてもカッコ良かったですよ。

CIMG0123.jpg
この家の模型は金子さんからお借りしているもので、
ご本人さんの家の模型です。
飛騨の地形(雪対策用)にあった工夫がされています。
金子さん同様魅力がいっぱいの家です。
いつも有難う    K.U


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。