スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉の引越し

こんにちは
今日を以って瀬戸川の鯉はしばらく引越しをすることになりました。
古川は冬になるとたくさんの雪が降ります。
瀬戸川は雪を流す大事な川ですので
鯉がいてはたいへん・・・
だから、4月上旬まで大きな池に引越しをするのです。

CIMG0921.jpg

CIMG0926.jpg

CIMG0929.jpg
朝8時半ころから12時ころまで
観光協会の方、市役所の方、鯉の保存会の方など
たくさんの人達が、一匹づつ丁寧に鯉を
トラックに移してみえました。

報道の方もカメラを構えてみえましたよ
CIMG0931.jpg

今日はもう一つ
匠文化館でイベントがありました

CIMG0932.jpg 
尺八と琴の演奏が9時半から3時半までありました。

CIMG0933.jpg

今日は一日中BGMがかかっていました。
演奏者の方お疲れ様でした。


スポンサーサイト

冬支度

こんにちは

大変寒くなりましたね。

今にも雪が降ってきそうな感じです。
毎朝、落ち葉が匠の前にたまって
お掃除が大変です。

落ち葉掃き掃除をしていると
「木にまだまだいっぱい付いておるでなあ。
無くなるまで大変やなあ」と声をかけてくださいます。

大イチョウの葉っぱは5日ほど前になくなってしまいました。

CIMG0919.jpg


高山国分寺の大イチョウはまだ元気に葉っぱが付いているようですが
匠の横の大イチョウは
まるはだかになってしまい
いつ雪が降ってもおかしくないようになりました。
(昔からイチョウの葉が落ちてしまうと雪が降るといわれています)

町内の人たちはそれぞれに雪囲いをし始めましたよ。
匠の槇柏(しんぱく)は造園業のかたにお願いして
かっこよく雪吊りをしていただきました。

CIMG0917.jpg
さすがプロの技です。

これで準備はできましたが、
私としてはどれだけでも雪は遅い方がいいですねぇ。

インフルエンザのうわさもチラホラ聞くようになりました。
皆さん気をつけましょうね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。